☆アジアン・エンタ☆から台湾芸能だけクリップ。最新情報は本館

 現地発信の台湾芸能ニュースの中から個人的に気になる話題を翻訳してご紹介してます。Record Chinaさんやサーチナさんなどの華流ニュースサイトにかぶる記事があるときは、骨折り損なので訳してません。

2009年03月12日

アリエル・リン、「今年、一番求めてるのは愛」

image

image


台湾雑誌『Bella 儂儂』3月号のフォトショットです。

同雑誌のインタビューのなかで、アリエルは、「今年、一番求めているのは愛」と語り、意中の人がいることを打ち明けたそうです。後で後悔したくないから、受動的にならずにトライしたいと語ったアリエル。意中の人って誰なんでしょうね…?

また、美肌の秘訣について聞かれると、農家の人のように、明け方の4、5時に起きて、夜9時に寝ることとコメント。

今年に入って、今までのハードスケジュールによる疲労がピークに達した感じのアリエル…体力がつくまで無理をせず、ゆっくりしてほしいですね。

アリエルの健康と幸せを願ってます〜
posted by 台湾エンタ at 22:16 | アリエル・リン(林依晨)

2009年02月23日

アリエル・リン、8日間入院

image


2月20日付、自由時報

林依晨が脳の手術を受けたと報じてられているが、一昨日の夜、彼女は、自分が病気であることを認めた。しかし、病状に対しては、依然として、口を固くつぐんだままだった。林依晨は、既定の仕事は平常通り行う予定で、しばらく芸能界を離れるのかという質問には、マネージャーの周美豫が次のようにコメントした。

「それほど深刻ではありません。演技のレッスンも、歌のレッスンにも行きます。ただ、彼女はちゃんと休息をとらなければなりません。」

8日間入院したと報道された林依晨は、脳の手術を受けたのではないかといわれているが、一昨日の夜、林依晨は施易男を訪ねた時、自分が確かに病気であることをはっきり認めたが、病状については、長期のプレッシャーが積み重なって、内分泌の不調を招いたと説明した。施易男を訪ねてきた時、林依晨は体調が万全ではなく、長く立つことができず、座りたいと要請してきた。

林依晨は、病状に関しては、依然として漏らしたくない様子だったが、脳の手術をしたことに関しては、全面的に否定している。しかし、普通なら、何も問題がないのに、8日間も入院するなんてありえないはずだ。

親しい友人の施易男も、林依晨のことをとても気にしていた。彼は、かつて映画の撮影時に、あまりに疲労がたまって、脊椎を悪くしてしまい、もう少しで半身不随になるところだったそうで、林依晨にも、よく休養することをすすめていた。
posted by 台湾エンタ at 23:54 | アリエル・リン(林依晨)

2009年02月09日

アリエル・リン、最新フォトショット

image

image

image

image

image

image
posted by 台湾エンタ at 23:17 | アリエル・リン(林依晨)

2009年01月28日

アリエル・リン、もっとも思い入れがある作品は、『愛情合約』と『惡作劇之吻』

image

image

image


1月14日付の聨合報<雑誌のロングインタビュー>から抜粋。

Q. 最も捨てがたい2役
A. 成曉風(『愛情合約』)と袁湘琴(『惡作劇之吻』)

たくさんのドラマに出演ことのある林依晨は、演じた人物のうち、最も思い入れがあるキャラクターについて問われると、少しも躊躇せずに「『愛情合約』の成曉風、なぜなら彼女の一部分が…あんな『とても孤独な自己』が、私とすごく似ているからです。」と返答した。

時が経つにつれ、1人でいなければならない空間がますます大きくなる;「時には孤独にならないといけない、でもそんな時にはまた孤独な苦しみを感じたりして。本当に矛盾してますよね。」

そして、彼女が挑んだ最も感情的な役が『惡作劇之吻』の湘琴だ。「この作品では、2シーズン撮影したので、ドラマの中の家族達とは昼夜の付き合いでした。だから、ある種、患難を共にしたという気持ちがあり、こういう感覚は、非常に忘れ難いです。」

ドラマの撮影が終わり、引き受けた役からどうやって抜け出すかは、すべての俳優に共通の問題だ。林依晨も例外ではない。彼女に質問をぶつけた。

Q:引き受けた役から抜け出しにくいことはありますか?

彼女は、笑いながらこう答えた。
「撮影時は、役から離れることができませんが、ドラマの撮影が終わった後は、徐々に役から離れることができます。」

孤独≠寂しさ。寂しさは身のまわりに人がいるのに、心の中は寂しい状態。孤独は、心の中で、寂しいと感じているとは限らない。
posted by 台湾エンタ at 11:20 | アリエル・リン(林依晨)

2009年01月07日

ジョセフ・チェン&アリエル・リン、台北市内でドラマのPR

image

image

image

image

1月5日付、Tom.com

アイドルドラマ『敗犬女王』が放送開始され、阮經天と楊謹華の激しいベットシーンが話題となっているなか、鄭元暢(小綜)と林依晨も阮經天たちに対抗するかのように、『惡作劇2吻』に引き続き、『我的億萬麺包』でも再度、ベットシーンに挑戦している。

保守的なイメージの強い林依晨だが、最近、肌の露出が増えたことに関して、「痩せたおかげで、前よりも大目に見せてもいいわ」と冗談を言ったが、実は、ベットシーンに挑戦できるのも、鄭元暢(小綜)の存在があるからだという。二人はすでに、何度も共演しており、気心がしれた間柄。彼の前では、露出が多くても、安心して演技をすることができるという。ただし、今回のベットシーンは“目が覚めると、隣に寝ていて驚いた”という設定で、肌が触れ合うことはない。

昨日、『我的億萬麺包』に出演している林依晨は、上海での広告撮影の前に、台北街頭で最後のドラマのPRイベントとなる抱っこ大会に参加した。大会に参加したカップルは、熊抱式、新娘抱式など何種類もの抱っこをそれぞれ少なくとも20分間続けることができれば、賞金獲得となるが、お手本として、ドラマ出演者の黄文星が張家慧とペアを組んで挑戦したのだが、ほんの数秒でフラフラ状態。そんな黄文星に対して、林依晨とペアを組んだ小綜は、大声で「僕の方が持久力があるぞ!」と叫んで、会場を沸かせていた。

新年の抱負について聞かれると、林依晨は、去年、マージャンを学び始めたので、今年は、点数の計算を覚えたいと語った。また、昨日、大勢のファンが賞金のために大雨にもめげずに、抱っこ大会に参加したのを見た林依晨は、感慨深げな様子で、自分も昔、賞金目当てでオーディションに参加し、それがきっかけで芸能界に入ったことを明かし、自分は、見知らぬ人と抱き合う大会より、むしろ息を止める我慢比べに参加した方がいいと語った。一方、小綜は大食い大会に参加したいとコメントしていた。
posted by 台湾エンタ at 21:11 | アリエル・リン(林依晨)

2008年12月27日

アリエル・リン、一番手放せないものは手帳

image

image


12月19日付、聨合報

女性芸能人が携帯必需品をあげるなら、普通、口紅とマスカラだが、新・主演女優賞の林依晨の場合、手帳が手元にないと不安に感じるという。林依晨の手帳には、親友の誕生日のほか、毎日のスケジュールや週の目標、月の目標、一年の目標が書かれている。ひとつひとつ、目標を実行できたら、満足感を感じながら、消すのだという。林依晨の手帳にある去年・2007年の目標のうち、達成できていない項目は、「今年こそ好きな人に勇気を持って告白する!」という目標だと、林依晨は笑いながらコメントした。

話が恋愛に及ぶと、林依晨は、しきりに照れて、「今のは忘すれて、書くことじゃないわ。恥ずかしい」とためらっていた。しかし、好奇心旺盛の記者が、ちゃっかり時期を計算し、その相手が、以前、噂されていた文芸青年に違いないと突き止めた。その青年は、ドラマ『愛情合約』の監督ではないかとの憶測も出ている。しかし、林依晨は、「私にとって監督は年長者で大先輩です。あり得ません」ときっぱり、否定している。文芸男性との一件後、恋愛ではうまくいっていないが、今年は、仕事では大成功を収め、金鐘奨の最優秀主演女優賞獲得や家族のために、東区に家も購入した。

今年の目標を回想した林依晨は、小さな目標は、全身の健康診断を受ける事、大きな目標は家を買うことだったという。この二つは、どちらも順調に達成したが、今もまだ、達成できずに、努力中なのが、2キロ減量だ。続きを読む
posted by 台湾エンタ at 21:33 | アリエル・リン(林依晨)

2008年12月15日

アーロン・クォックの台北コンサート:アリエル・リン

image
すっぴんに見えますね〜きれい

image

12月14日付、新浪

香港歌手の郭富城は、12月13、14日に台北で“舞林正傅”世界ツアーを開催した。13日のコンサートには、たくさんの台湾芸能人と有名モデルが次から次へと観覧にやってきて、郭富城もみんなの期待に負けないように、全力でコンサートを行った。写真は、林依晨。
posted by 台湾エンタ at 00:18 | アリエル・リン(林依晨)
懸賞にゃんダフル

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。