☆アジアン・エンタ☆から台湾芸能だけクリップ。最新情報は本館

 現地発信の台湾芸能ニュースの中から個人的に気になる話題を翻訳してご紹介してます。Record Chinaさんやサーチナさんなどの華流ニュースサイトにかぶる記事があるときは、骨折り損なので訳してません。

2012年08月17日

アリエル・リン、一般人男性と交際中

8月7日、中國時報
林依晨認華裔新歡 甜呼好男兒
http://showbiz.chinatimes.com/showbiz/110511/112012080700015.html

8月7日、聯合報
加州牽手曝光 林依晨大方認新歡
http://udn.com/NEWS/ENTERTAINMENT/ENT1/7277141.shtml

 アリエルに、新恋人発覚。先日、LAにいる叔母さんを訪ねたアリエルは、Redondo beachで、背が高く、30代前半くらいの男性と手をつないで歩いているところをキャッチされたそうです。マスコミに騒がれたためか、アリエルは、一緒にいた彼のことを恋人だと認めたそうですね。

中國時報の方が詳しかったのでそちらを翻訳してお届けします。

 29歲の林依晨が、現実に「李大仁」を見つけた!先日、カリフォルニアで男性と手をつないでいるところをキャッチされた彼女は、6日、新恋人の存在を認めた。お相手は、同年代の華僑で、アリエルとは10年来の知人だ。まさに、彼女が出演した『我可能不會愛你』が現実となった形だ。彼女によれば、両親も彼に会ったことがあり、とても気に入られているという。恋人の名前について質問されると、アリエルは「素敵な男性だと呼んでください。」とおどけた。

 とても穏やかな受け答えで、幸せオーラ全開

 以前、林依晨は自身の恋愛に関しては公にしたがらなかったが、昨日、彼女は自分の恋愛について大胆に認めた。相手はサラリーマンで、普通の見た目、「彼はめったに台湾に戻らないので、マスコミの目から隠されていますね。」

 2人は友達の紹介で知り合い、その後、電話で親密になった。「最初は、順序と縁の問題です。人生って、本当に不思議なものですね。まさに、適切なタイミングで、それはやってきたのです。」

 林依晨は、遠距離恋愛が好きだと語った。それに関しては、とても自信があるのだという。「撮影陣は皆、忍耐力と決断力があります。」恋愛に関しても、お互いに信頼し、尊重する気持ちが大切だといい、彼と会えなくても心配はしていないそうだ。「今は、冷静になることを学びましたから。阿弥陀仏は常に平静で満ちたりた心を持っています。私は他人をコントロールしようなんて思いません。」

 今、彼と一緒にいれることが幸せか?彼女は、『我可能不會愛你』の中に出てくるセリフを引用し、「很多,經常,不勝枚舉。(とても、いつも、枚挙に暇ないくらいに)」と答えた。また、彼が、『我可能不會愛你』を視聴した後、2人は自然とお付き合いするようになったのだと明かした。

 結婚前提のお付き合いなのだろうか?
「その方面(結婚)は私と彼が知っていればいいことです。ただし、演技はずっと続けていきます。」

 将来的に、アメリカ移住を考えているのだろうか?
「私の家族も友人も、皆、台湾にいます」

 彼女は、去年11月に一般人の恋人・鄭家堯と破局した。原因は、出演したドラマ『我可能不會愛你』で親密なラブシーンがたくさんあったせいだと伝えられた。現在、撮影中の新ドラマ『蘭陵王』でも、馮紹峰と親密なシーンがあるが、彼女は(恋人の反応よりも)「むしろ、馮紹峰の彼女の反応の方が心配だわ」と答えた。

9月に英国留学

イギリスで表演を学びたいと希望している林依晨は、9月に面接試験を受けに、渡英する。合格すれば、1年間、芸能界から遠ざかることとなる。

□■□■□■□■□

 良かったですね、素敵なお相手みたいで。今度こそ、上手くいって、幸せになってほしいです。そのためにも、マスコミには、2人のことをそっと見守ってほしいですね。
posted by 台湾エンタ at 15:49 | アリエル・リン(林依晨)
懸賞にゃんダフル
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。